バルセロナでMWC2018を取材しました

MWC2018バルセロナ

今年もバルセロナでMWC(Mobile World Congress)が開催されました。注目の5Gのユースケースについて、どういうものが展示されているのかということをテーマに取材を行いました。

実際に行ってみると、数年前から5Gへの期待感があったからか、展示そのものに目新しいものがありませんでした。

一方で、ユースケースは4Gでもできそうなことも多かったという印象でした。

詳細は以下のレポートを読んでください。

クアルコムのスマートフォン向け5Gへの取り組みは、着実に準備が進んでいる -MWC2018レポート1

ファーウェイ、クラウド化によって顧客の要望に瞬時に答えるネットワークを構築 MWC2018レポート2

2015年より5Gへの準備を進めるエリクソンは、様々な事例を紹介 ーMWC2018レポート3

5Gのユースケースを求めて ーMWC2018レポート4[Premium]

求人採用のエントリーはこちらから

募集要項・エントリー